経済産業省とNEDO、福島県、南相馬市、(株)自律制御システム研究所(以下、ACSL)は、ドローンによる長距離荷物配送の実現を目的に、福島県南相馬市での飛行試験を本日、実施しました。

 

具体的には、楽天のドローンを活用した配送サービス「そら楽」の専用機「天空」のベースとなる「ACSL-PF1」が、福島県南相馬市の海岸線約12kmの区間を飛行し、完全自律制御による長距離荷物配送に成功しました。ドローンは村上城跡から12m/s・高度50mの高さで飛行を続け北泉海水浴場に着陸し、現地のサーファーに温かい飲み物を届けました。

 

今回の飛行試験の成果は、物流に用いるドローンの積載性能に関する性能評価手法等の研究開発に活用されます。

また、今回の飛行試験に代表される福島浜通りロボット実証区域での取り組みを、復興に向けた新産業創出の施策である「イノベーション・コースト構想」の実現に向けた第一歩とし、今後も福島県にロボット産業集積を図ってまいります。

南相馬             Picture 3             Picture 2