TECHNOLOGY

JAPAN
PREMIER
TECHNOLOGY

ACSLでは、物流・空撮・測量・点検等、産業用として活躍するドローン開発を行っています。自律飛行の精度を高める研究をゼロから国内で行い、業界内で最も高い水準のテクノロジーを日本発の独自技術として提供しています。

TECHNOL
OGY

CONTROL ALGORITHM

ドローンを三次元空間で自律飛行させるためには高度な技術が必要です。
弊社はモデルベース先端制御、非線形制御等の高度な制御アルゴリズムを用いた自律制御システムを
開発することにより、外乱に強く機体特性の変化にも強い機体を産み出しています。

ACSL-AP2

AUTOPILOT TECHNOLOGY

ACSLはオートパイロットフライトコントローラを自社開発しています。
高度な制御技術を使用しているためサイズ、形状を問わず多彩なドローンを制御することができ、
離陸から着陸まで、一貫した完全自律飛行をワンストップで実現しています。
特殊センサーへの適用など、独自のカスタムにも対応することができます。

ACSL
-AP2

  • CONTROL ALGORITHM
    +
    自律制御システム
    オートパイロットはドローンの構成要素のなかでも頭脳に相当する非常に重要な装置です。弊社はオートパイロットを自社開発し、そこに先進的な制御アルゴリズムに基づく飛行制御システムを実装しています。
    +
  • NAVIGATION SYSTEM
    +
    ナビゲーションシステム
    次世代の上位機として開発中のシステムでは、GPS・慣性センサに加え、レーザーやカメラ画像等も利用して位置・速度の算出を行います。これらの付加センサにより、GPSが受信できない環境でも自律飛行を行うことが可能となります。
    +
  • NON-GPS
    +
    非GPS環境での自律飛行制御
    弊社の標準構成のシステムでは、GPSと慣性センサを複合したINS/GPS複合航法技術により、GPS単体より高い精度で位置・速度を算出して自律飛行を行っています。
    +

APPLICATIONS

ドローンの持つ能力を最大限に引き出すために、飛行前のシミュレーションや、経路設定をはじめ、飛行時のドローンの制御、
飛行後のデータ解析まで、自社開発のアプリケーションを用いることで、ワンストップでの稼働を実現しています。

SIMULATION APPS

  • 01. Z-Emulator

    実機と同じ制御アルゴリズムと高度な物理演算を使用することで、実際の飛行を完全に再現したエミュレータを実現。実機アプリの開発にも対応します。

    エミュレータ
  • 02. 飛行計画支援ソフトウェア

    地図上に飛行ルートを表示し、各種飛行テンプレート
    により容易に飛行ルートの計画を実現。

  • 03. 飛行ログ解析アプリケーション

    飛行に関する詳細な情報を解析可能にし、フライト後の
    飛行環境、機体姿勢、通信状況などが解析可能となっています。

FLIGHT SUPPORT APPS

  • 01. 基地局モニタリングソフトウェア

    ドローンの各種テレメトリー情報をリアルタイムにモニタリング表示・管理を実現 タッチ操作で簡単にドローンの操作を実現。

    基地局モニタリングソフトウェア
  • 02. 遠隔管制モニタリングソフトウェア

    複数の機体を一元管理し、複数の機体をそれぞれフラ
    イトコントロールを実現。

  • 03. 基地局モニタリングWebアプリケーション

    WebベースによるWebブラウザーによるモニタリングを実現。
    端末を選ばす、複数の端末からの同時接続が可能。

OTHER APPS

  • 01. フライトトレーニング支援ソフトウェア

    トレーニング中の音声ガイダンスや飛行技能の
    評価・アドバイス等の フライトトレーニングの支援を実現。

  • 02. チューニングソフトウェア

    ドローンの構成・飛行環境に合わせた柔軟な
    チューニングを実現。

  • 03. 外部アプリケーション連携ソフトウェア

    ユーザーの要望に応じたモニタリング環境での
    飛行を実現。

  • 04. デベロッパー向けソフトウェア開発キット

    マルチプラットフォームへの対応を可能にし、
    幅広い拡張性を実現。