ANA ホールディングス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:片野坂 真哉、以下「ANAHD」)は、ドローン事業化に向けた検証を継続して実施しており、今回、LINE Fukuoka 株式会社(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:落合 紀貴、以下「LINE Fukuoka」)、株式会社自律制御システム研究所(千葉県千葉市、代表取締役社長:太田 裕朗、以下「ACSL」)、株式会社NTT ドコモ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉澤 和弘、以下「ドコモ」)、株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉県千葉市、代表取締役社長:草開 千仁、以下「WNI」)と共に、福岡市の協力の下、福岡市西区玄界島とざうお本店(福岡市西区)間、同玄界島と能古島キャンプ村間において、LINE で注文した海産物を、小型無人航空機(以下、「ドローン」)を用いて輸送し、宅配サービス実現に向けた検証を実施いたしますので、ご報告いたします。

 

詳細はこちらをご参照ください。

また、実験概要はこちらをご参照ください。