INSPECTION SMOKE STACK
[GPS-denied]
INSPECTION
SMOKE STACK
[GPS-denied]
インフラ点検 煙突(非GPS環境)

煙突内でも自律飛行が可能なドローン

煙突の内壁点検において活用できるドローン。ドローンは常に煙突の中心に位置するよう制御され、非GPS環境下でも安定した飛行が可能です。煙突内壁からの距離をもとにドローンを制御しているため、たとえ高さのある煙突内での飛行においても、水平位置誤差の少ない安定した飛行・空撮を実現することができます。また、高輝度LED及び高精細カメラ(6000万画素)が搭載されており、煙突内のような暗い環境において微細クラックの検知が可能です。

KEY FEATURE

LiDARによる機体制御と照明を利用した方位検出による自律飛行

煙突内のような非GPS環境下において自己位置推定を行う為に、レーザー(LiDAR)を用いています。LiDARの特徴である暗い場所でも対象物の形状把握が可能な点を活かし、水平方向にLiDARを照射することにより、煙突内壁とドローンの距離を算出し、常に煙突の中心にドローンを制御しています。また、方位認識のためには、煙突底面に設置した照明をドローンに搭載したカメラでとらえることにより、ドローン自身の方位変化を認識させています。これらの技術を用いることで、高さ100m以上の煙突内においても安定した飛行を可能としています。

FEATURES特徴

橋梁下、室内でも自律飛行での
近接目視が可能
トンネル・煙突点検

SCENE 01

トンネル・煙突点検
トンネル・煙突点検では0.5mmレベルのコンクリート・クラックを見つけることができます。ドローンによる損傷個所の一次調査を実施することができ、重点点検面を絞ることで、工期短縮・コスト削減などが可能です。
貯蔵タンク

SCENE 02

貯蔵タンク
高さがある閉鎖空間内では、設備点検時に足場を組んだ高所作業が必要など、費用・時間がかかり、危険作業を伴います。非GPS環境で飛行可能なドローンを用いることにより、作業時間の短縮・労働力不足の解消などが可能です。
ボイラー・焼却設備

SCENE 03

ボイラー・焼却設備
発電所や焼却場など、大型のボイラーや焼却設備内部は、設備点検時に足場を組んだ高所作業が必要など、費用・時間がかかり、危険作業を伴います。閉鎖空間で飛行可能なドローンを用いることにより、作業時間の短縮・労働力不足の解消などが可能です。
構造
全長(プロペラ範囲)
1173 ㎜
高さ
654 ㎜
重量(バッテリ1本含)
7.07 ㎏
通信システム
プロポ
2.4 GHz
データリンク
920 MHz
フライト制御システム
オートパイロット
ACSL AP 3
性能
飛行速度(完全自律飛行時)
水平:10 m/s 上昇:3 m/s 下降:2 m/s
高度
150 m(航空法上限)
最大風圧抵抗
10 m/s
最大飛行時間
29分(ペイロードなし)
最大ペイロード
2.75 ㎏
バッテリ
容量
12,000 mAh x2
公称電圧
22.2 V
タイプ
LiPo 6S
基本性能
  • ■安全機能
  •  防塵防水性:IP54
  •  強風時のフェールセーフ
  •  ルート逆順のGo home設定可能
オプション
  • ■6000万画素カメラ α7R4
  • ■5.7GHz映像伝送 屋外(免許必要)
  • ■プロペラガード

対人/対物/動産保険が標準搭載(東京海上日動)

※製品仕様は予告なしに変更する場合があります。

OTHER PRODUCTS関連製品